gele.log()

メモ:ウィンドウズストアアプリで表示モードが変わったときのイベントを取得

投稿:2013年4月10日 11:13 PM 改訂:2013年4月10日 11:37 PM

メモでございます

ストアアプリで表示モードが変わった際にイベントを拾って処理をする

イベントへ登録

Window.Current.SizeChanged += this.WindowSizeChanged;

受け側のメソッド

private void WindowSizeChanged(object sender, Windows.UI.Core.WindowSizeChangedEventArgs e)

ウィンドウモードの取得方法

現状の状態を取得

Windows.UI.ViewManagement.ApplicationViewState CurrentState;
CurrentState = Windows.UI.ViewManagement.ApplicationView.Value;

列挙体

FullScreenLandscape | fullScreenLandscape 0
現在のアプリケーションのビューは全画面表示 (スナップされたアプリケーションが隣接しない) であり、横向きに変更されました。
Filled | filled 1
他のアプリケーションのスナップの結果、現在のアプリケーションのビューは、部分的な画面のビューになっています。
Snapped | snapped 2
現在のアプリケーションのビューがスナップされました。
FullScreenPortrait | fullScreenPortrait 3
現在のアプリケーションのビューは全画面表示 (スナップされたアプリケーションが隣接しない) であり、縦向きに変更されました。

ApplicationViewState Enumeration

参考:画面の表示状態(縦・横・スナップ・フィル)を取得する

ストアアプリとは関係ないけど

Windows7でオリジナルブラウザを動かした際、webbrowserをIE9で動かす方法

レジストリキー:HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\internet explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_BROWSER_EMULATION

値:xxxxx.exe(ブラウザのexe名):0x270f(DWORD)

に設定する

コメント

コメントはまだ投稿されていません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

gele.log() > ログ > プログラムログ > メモ:ウィンドウズストアアプリで表示モードが変わったときのイベントを取得