gele.log()

Aquos Phone Zeta SH-02E 初日感想

投稿:2012年12月17日 9:20 PM 改訂:2012年12月17日 9:34 PM

とりあえず一日目の感想(基本的に夏モデルのZetaとの比較です

取りあえず良い点から

電波のつかみ具合

コレは想定外だったというか意外だったのが、明らかに夏のモデルよりも電波のつかみ具合が良いです。特に田園都市線とメトロの地下部分がかなりまともにネットサーフィンできるといううれしさ。正直Docomoに乗り換えていらい、地下鉄部分の電波の入りはSoftbankより悪い状況だったので諦めていましたが、本日、新Zetaでネットしていたところストレス無く(Softbankより良好)ネットが出来たのは嬉しい誤算ですw

電池の持ち

CMでもやっているように電池の持ちは驚異的です、iPhone4Sよりはるかに持ちます。基本的に移動中はTwitter、休憩中もTwitter、仕事中は必要なものをスマホで検索しまくるヘビーな使い方をする私ですが、帰宅まで電池は持ちました。昼頃にGPSONにしてももったので、相当優秀ですね。でもまぁ最後は電池と相談しながらネットしていたので、充電池はあったほうがいいかな(ヘビーな使い方する人は)

それでもまぁ、前のZetaよりは倍以上はいいすぎですが、倍位は持ちます。

IGZO

綺麗でハッキリ見えます。相当綺麗です

処理速度

Android端末では初めてiPhone並(というか以上様な気がします)のヌルヌル感でTwitterとかWeb閲覧が出来る端末ですね。後はまぁ裏で色々動いてるときも、明らかに軽い感じです。初めて「iPhoneの方がxxxx」とか考えずに使えるAndroid端末の様な感じがします

モバイルSuica

前回のAquosフォンではICのマークよりはるか下がタッチしたら反応する場所だったのであれでなにだったんですが、今回のはマークの部分がタッチする部分みたいで、Suica利用時の反応も前回は悪かったんですが、今回は反応が良くてストレスがない感じデス。気になっていたので一応w

オマケで良いところ

住所録にアクセスがあった場合に表示が出る&住所録にアクセスできるアプリをユーザーが制限できるのは良いアプリが標準搭載になったと感じます

カメラの性能が相当良くなったと感じます(というか前回のが酷すぎた?)、そのうち写真うpします

FingerStepとかも良い感じです。人混みでは使えませんがw

手触りもいいですw。指紋が気になるところではありますがw

駄目なところ~

電源ボタン

昨日も書きましたが、電源ボタンが携帯の上に移動し、さらに押しにくくちっちゃくなってしまったので、モニター付けるときとかスゲーストレスです。恐らくそのために手で持ってるときはモニターオフにならないという機能を付けたんだと思いますが、ただですら端末がでかいのに、これはないだろうと・・せめてサイドに前回と同じ場所だったらありがたいのに

音量ボタン

小さい

ストラップホール

付けろやー・・・・

最後に

電話の音が出る場所がなくなってモニター全体が震えるスピーカーになったのは良いと思うんですよ。あのスピーカー口汚れるしね。でもねでもね・・・

ここにグレーの色を付けるのは「ださい」と思うんだよ・・・。シャープさん・・・

posted by gelehrte | comments(0) | Tag : , , | category : ログ / 日々の雑記

コメント

コメントはまだ投稿されていません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

gele.log() > ログ > 日々の雑記 > Aquos Phone Zeta SH-02E 初日感想